田舎行かない?

人気の無い所が好きな管理人が田舎に行きたい度を高めていくブログ

【感想】大改造!!劇的ビフォーアフター×ポツンと一軒家 3月29日part1【絶景】

さあ『ポツンと一軒家』のお時間です。今回は『大改造!!劇的ビフォーアフター』とのコラボ、リフォーム対象が歴代ポツンで最も美しい景色認定したの『黄金みどり茶園』とあって期待は大きかったです。

hitokemu.hatenablog.comリフォーム前のおさらいとして静岡県静岡市葵区諸子沢の『黄金みどり茶園』取材回が再放送されました。ブログでは取り上げていないので感想いきます。

番組史上最恐の道

捜索隊が最寄りの集落で聞き込みをしたところ、ポツンの所有者が麓に住んでいるとの情報を得ました。確かにポッツン住人さんがおり、ポツンまで案内して頂けることに。

林道を進んでいると先導するポッツン住人さんが軽トラックを停めて「普通車だと全然上れない道だから」と捜索隊に車を降りるよう促しました。

軽トラックでもこのギリギリ感はさすがに怖いです。これは2019年9月22日に放送されたものですが、未だに番組史上最恐の道だと思います。

f:id:hitokemu:20200331153445j:plain

「命がけ」「最も危険な道」という煽り文句にも納得。スタッフはこういう時だけ使うべき言葉を乱発しないで頂きたいものです。

番組史上最も好きな景色

黄金の茶原という矛盾してそうでしていない、私が番組史上最も好きな景色です。

f:id:hitokemu:20200331154701j:plain

標高550mから見渡す山と見下ろすお茶が美しくて印象的でした。

chajihen.comインスタ映えを狙うなら要予約。というか↑のサイトでは見学できる茶農家が紹介されており、そこから予約もできるようです。ネットに疎い(偏見)高齢の農家さんと観光客を繋ぐ良いものです。農家だからって農協に農産品を売ってるだけの時代は過去のもの。農家は生産者であり経営者ですから。

茶の味わい方

 お茶は品種も製法も様々で奥が深いです。ネット上では何かにハマることを「沼」と呼び、実際私もMMD沼に片足突っ込んで底に着かないことに恐怖しているところです。お茶沼にハマったら、そこで溺れてしまったらある意味幸せなことなのかもしれません。

f:id:hitokemu:20200331175431j:plain

注がれた少量の水を吸い込んだ茶葉から溢れ、溶け出したお茶を頂く水出し茶。 これがお茶本来の味に最も近いと言われます。茶葉の成分が少ない水に凝縮される濃ゆいお茶です。コーヒーでいうエスプレッソ。

お茶を楽しめる空間

今でも斜面から迫り出したデッキはあるのですが、 ポッツン住人さんは「もっとお茶を楽しめる場所が欲しい」と語ります。そこで、今は物置や休憩所として使われている築150年のポッツン住人さんの生家のリフォーム案が浮上したわけです。囲炉裏や縁側などが残る古民家は貴重でもありますから。

といったところで今回はここまで。

次回はこのポツンと一軒家がどのように生まれ変わるのか、見ていきます。