田舎行かない?

人気の無い所が好きな管理人が田舎に行きたい度を高めていくブログ

じょんのび日本遺産

【感想】じょんのび日本遺産 5月3日【総集編】

先週の尾道回までは通常営業だった『じょんのび日本遺産』でしたが、ついに今週から『日本遺産の「色」をめぐる旅』となり、来週は『北前船の寄港地をめぐる旅』となります。『特別編』という名の総集編。新型コロナウイルスの影響でロケが出来ないため致し…

【感想】じょんのび日本遺産 4月19日【紀伊山地】

『じょんのび日本遺産 日本国創成のとき〜飛鳥を翔(かけ)た女性たち〜』より。 飛鳥時代は大化の改新を経て政治、文化、宗教などあらゆる面で現代日本の礎が築かれた時代。日本という国が興る時代を翔たのが女性の天皇、歌人、僧侶でした。 そんな彼女達の活…

【感想】じょんのび日本遺産 4月12日part2【伊達政宗】

今日こそ伊達に辿り着きたい『じょんのび日本遺産~政宗が育んだ"伊達"な文化~』より。 戦国時代、仙台藩には伊達輝宗とその息子・政宗に仕えた片倉景綱の居城でもあった白石城がありました。しかし、江戸幕府は大名達の戦力を削ぐために一国一城令を発令し…

【感想】じょんのび日本遺産 4月12日part1【宮城】

『じょんのび日本遺産~政宗が育んだ"伊達"な文化~』より。 伊達と聞いて思い浮かべるのは眼鏡でもみきおでも政宗でもなくアムロです。彼は『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』において「νガンダムは伊達じゃない」と言い放った後に落下するアクシズの軌道を…

【感想】じょんのび日本遺産 4月5日【によどぶるー】

『じょんのび日本遺産「四国遍路」〜回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~』より。 今回巡るのは高知県、旅人は高知県高岡郡仁淀村出身でおそらく初登場の吉田類さん。肩書は『酒場詩人』だそうで、ほとんどお酒を飲まない私には縁遠い方でした。 twitter.com酒屋…

【感想】じょんのび日本遺産 3月15日【日光】

今回は『じょんのび日本遺産 大自然と信仰の歴史が息づく一大聖地、日光(特別編)~』より。流石は日光と言うべきか、放送時間38分間の内18分間を日光東照宮に費やしました。 旅人はナタリー・エモンズさんと片岡鶴太郎さん。鶴太郎さんは徳川家康大好きだそ…

【感想】じょんのび日本遺産 3月22日【東尋坊】

今回は『じょんのび日本遺産 海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群〜御食国(みけつくに)若狭と鯖街道〜』より。 明日のじょんのび日本遺産はナタリー・エモンズさんと高島礼子さんが福井県を巡ります。お楽しみに!#TBS􏰀 #じょんのび #日本遺産 #じょんのび…

【感想】じょんのび日本遺産 3月15日【水】

『じょんのび日本遺産 会津の三十三観音めぐり〜巡礼を通して観た往時の会津の文化〜』より。 この番組を見始めた頃はナタリー・エモンズさんのレギュラー番組かと思っていましたが、年末の総集編で彼女以外の旅人もいることを知りました。今回の旅人はこれ…

【感想】じょんのび日本遺産 3月8日part2【キャンピングカー】

さあ『じょんのび日本遺産 特別編 〜キャンピングカーの旅 静岡〜』の後編です。 前編では朝霧高原から南へ下って三保松原へ、そこから北に上って富士宮焼きそばを食べたところまで。 明日あさ6時からの #じょんのび日本遺産 は#工藤夕貴さんと #静岡 キャン…

【感想】じょんのび日本遺産 3月8日part1【三保松原】

今回は『じょんのび日本遺産 特別編 〜キャンピングカーの旅 静岡〜』より。同番組の2月16日放送分『じょんのび日本遺産 特別編 〜富士山麓 キャンピングカーの旅〜 』の続編になります。 駿河湾でじょんのび!#TBS #日本遺産 #文化庁 #ナタリーエモンズ#日…

【感想】じょんのび日本遺産 3月1日【隼駅】

『じょんのび日本遺産 日本海の風が生んだ絶景と秘境―幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地「因幡・但馬」―』より。 旅人はナタリー・エモンズさんと村尾信尚さん。村尾さんといえば「アワビ」発言により私の中で物議を醸した人物です。 今回も発言には注目しまし…

【感想】じょんのび日本遺産 2月23日part2【銀山温泉】

『じょんのび日本遺産 山寺が支えた紅花文化 ―冬の絶景編―』のpart2でございます。part1では副題でいう『―冬の絶景編―』が主でした。今回は『山寺が支えた紅花文化』について。 紅花といったら「紅花油は~味の素♪」というCMが凄く耳に残っています。 ところ…

【感想】じょんのび日本遺産 2月23日part1【蔵王温泉】

『じょんのび日本遺産 山寺が支えた紅花文化 ―冬の絶景編―』より。 最近の放送で石川県、新潟県、宮城県、富士山麓と寒そうな場所を巡ってきた割には雪がありませんでした。富士山回で道路脇に雪が残ってたくらいでしょうか。 ついに! スタッフが副題に『冬…

【感想】じょんのび日本遺産 2月16日【富士山】

当ブログでは日本遺産を巡る旅番組としてお馴染みの『じょんのび日本遺産』において新しい試みがありました。『特別編 〜富士山麓 キャンピングカーの旅〜 』です。 ナタリー・エモンズさんの母国アメリカではキャンピングカーの保有台数が950万台を越えてお…

【感想】じょんのび日本遺産 2月2日【新潟】

今回は『じょんのび日本遺産 荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間〜北前船寄港地・船主集落〜』より。 舞台は新潟県。そこへついに番組ナレーターの森本レオさんが旅人として登場しました。 彼のナレーショ…ンは、好きで……はないの…です。こんな感じで変な…

【感想】じょんのび日本遺産 1月26日【小松市】

今回はじょんのび日本遺産『「珠玉と歩む物語」小松 〜時の流れの中で磨き上げた石の文化〜』より。石の町として知られる石川県小松市を巡ります。 石というと西洋な印象もありますが、日本でも身近な存在でした。何しろ国歌の中で「さざれ石の巌となりて」…

【感想】じょんのび日本遺産 01月12日【針江のかばた】

今回は『じょんのび日本遺産~これまでに訪れた各地の日本遺産~』から。放送内容は水のある風景を集めた総集編といったところ。『水』だけだからか入浴シーンはナシ。 おいィ? お前らは今の言葉聞こえたか? 代わりにナタリー・エモンズさんの素潜りがあり…

【感想】じょんのび日本遺産 01月05日【丹後ブルー】

今回の感想は『じょんのび日本遺産~300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊~』から。新年一発目の放送とあって、旅人のナタリー・エモンズさんと高島礼子さんが着物でバッチリ決めています。 高島礼子さんは『極道の妻たち』シリーズに出演していただけあ…

【感想】じょんのび日本遺産 12月22日 part2

前回に引き続き『じょんのび日本遺産 ~2019年に訪れた各地の日本遺産~』から。 伊達政宗が湯浴みに訪れていた名湯、秋保温泉佐勘です。 スタッフさん…1年の締め括り回に1度ならず2度までもナタリーさんの入浴シーンを差し込むのはどういう意図なんです? ま…

【感想】じょんのび日本遺産 12月22日 part1

テレビでは今年1年を振り返ったり総集編を放送したりと、すっかり年末らしくなってきました。というわけで今回は『じょんのび日本遺産 ~2019年に訪れた各地の日本遺産~』から。 1年の総まとめ回なのに開幕ナタリーさんの入浴シーンてスタッフは何を考えてい…

【感想】じょんのび日本遺産 TBS 12月8日

どこかで見た顔だと思ったらトリバゴの人、ナタリー・エモンズさんでした。ナレーションでは「アメリカ人アーティスト」と紹介されており、Wikiを見たら「女優・歌手・ダンサー・脚本家、写真家」と記されており、ググったら踊りながら歌うPVが出てきました…